Recent Tweets @mumpond

とあるデパートの昇りのエスカレーターに乗っていたところ、
前に立つ若い女性が足の付け根から数センチ下ぐらいの丈のミニスカートをはいていた。
しかも、ショルダーバッグをかけているため、微妙に片側がめくれ、
お尻と足の境目が見えるんじゃないかというぐらいの無防備さ。
さらに、もうひとつショルダーバッグを持参しており、
そのバッグは、なぜかエスカレーターの踏み台の上に置いている。

「重いからおいているんだろうけど、おいおい、そのバッグの紐が巻き込まれたらどうするんだよ。
停止するだろ。それだけならいいが、急停止したら、あんた大けがするよ。
あんただけじゃなく、後ろにいる自分まで巻き込まれるじゃないか。このバカ女」
と憤慨しつつ、彼女の方を見ていた。

次第に、次の階へと近づいて行った。
「早くバッグ拾えよ。絶対に巻き込ませるなよ」
そう思っていると、彼女はきちんとバッグを拾い上げた。
しかも、お尻を突き出すようにして拾ったから、スカート内部の下着をはいた大事な部分が丸見え。
「おいおい、本当にバカ女だな」

ちらっと後ろを振り向いた後、さらに彼女は上階に昇って行く。
彼女の前には、少し離れて男性が立っている。彼もまた上がっていく。
自分も最上階まで行く予定だったので、やむなくそのままついていく。

カバンを再び降ろすのかと思いきや、下ろさない。
あれ、おかしいな、下ろすのが面倒くさくなったのかなと思っていると、とうとう最上階までついた。

あのぶっとい足をこれ以上見なくて済んだことにホッとしていると、
彼女、少し離れた先に立っていた男性と小声で話した後、すぐさま下に降りるエスカレーターに乗りかえた。
二人はまたも距離を保って、まるで他人のような顔をしている。
もしかすると、この人たち、これを延々と繰り返しているんじゃないだろうかという疑問がよぎった。

最近、夫が妻にミニスカートをはかせ、その姿を盗撮した男性を恐喝し、逮捕されるという事件があった。
ひょっとして、自分が見たカップルも、そういう人たちだったのかもしれない。

後ろにずっとついていたのが女である私だったから、諦めて再び下に戻ったんじゃないか。
次に後ろに立ったのが男性で、しかもうっかり下心を出したとしたら、一気に天国から地獄に、
下心を出さなかったとしても難癖つけられたとしたら、人生を狂わせかねない。
一番怖いのは、生きている人間かもしれないとつくづく思う出来事でした。

ちなみに小学3年生の娘のクラスでは、「やられたらやりかえす。恩返しだ!」と言って親切にしあうのが流行ってるらしい。

すごいいい事じゃないかwそんなボケでも優しくするのはいいと思うよ。

大森望 Ohmori Nozomiさん。

(via kikuzu)

(buruから)

54 名無しさん@涙目です。(三重県) :2011/04/21(木) 17:10:41.37 ID:TBcQQgAA0

【衆院選】 麻生首相 「政権交代は景気後退だ」

12 名前:名無しさん@十周年 投稿日:2009/08/27(木) 11:23:03 ID:CM2rzmLO0
もし選挙後に株上がったら国民を欺いた罪で切腹しろよ阿呆

49 名前:名無しさん@十周年 投稿日:2009/08/27(木) 11:38:12 ID:6FDTQXeJ0
なぁ麻生
国民を脅迫するような事は辞めろよ。
お前はヤクザか?

171 名前:名無しさん@十周年 投稿日:2009/08/27(木) 12:56:56 ID:ixPCXFR60
もし景気後退しなかったら、どうするつもりなのかね、麻生さんは。
なにもしないだろうな。それぐらい軽い言葉に聞こえてしまうよ。

188 名前:名無しさん@十周年 投稿日:2009/08/27(木) 13:12:32 ID:mP8XMjHC0
いやもう麻生政権下で十分に景気後退しているだろ。景気も首相も今より
悪くなることはないよ

213 名前:名無しさん@十周年 投稿日:2009/08/27(木) 13:57:04 ID:LVwtuqrV0
ここまで言うと、どっかのカルト宗教の教祖と同じだなw
層化に染まって16年すると、かつてのウヨ政党もカルト化しちゃうんだな
まるで民主政権になったら地球が滅びるぞー、隕石が落ちるぞーっていってるように聞こえるw

393 名前:名無しさん@十周年 投稿日:2009/08/27(木) 19:31:33 ID:t8GCcfEn0
民主党は嘘言わない
約束は絶対守ってくれる党だ
         _  , 、
     r‐v’´ ̄  `~ く
  _.  7,‐、   r‐、  ヽ
  (._ ^ヽ|{ 0 _l 0ノ   i それじゃ衆院選直前のルーピーズの生き恥っぷりを見に行こうよ
   ヽ (´ ̄  `_, ヶ  ノ http://unkar.org/r/newsplus/1251339486
     `、`ー-ヾ._.// )
     /      (_.ノV^)
      i    _     「
    L_ _/  \_ _.ノ

101 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) :2011/04/21(木) 17:18:44.20 ID:7CYBU6Zp0

»54
麻生元首相の発言は予言だったな。
経済無策・景気大減速、沖縄基地問題、日米同盟動揺、尖閣北方領土の失陥、首相の巨額脱税、政治と金、外国人参政権・・・etc
失政のオンパレードだな。

ロンドン行ったときはここだったな。 ヴァージン、悪くなかったけどな、残念。

椅子に15分だけ座る。目以外のものは動かさないで。何ひとつ動かさないこと。話せない、鼻も掻けない、重心を変えることもできない、TVのチャンネルも変えられない、コンピュータもいじれない。目だけ。そうして座りながら、自分にこう言い聞かせてみる。「これがおまえの人生。これだけがおまえに与えられた人生だ」

volnay007:

知らないバカが多すぎる

(gkojaxから)

<もしも修学旅行が“現地集合”だったら!?>

 たとえばこんな話※1がある。

 その学校の修学旅行の行き先は「石垣島」だった。石垣島といえば沖縄本島から400km以上離れている果ての地だ。まあ、ここまではありえるかもしれない。でも、その修学旅行は“現地集合”だったのだ。

 あなたは「つまらん冗談だ」と思ったかもしれない。しかし学生たちは、親に聞くなり、本を読むなりして、必死に石垣島までの行きかたを調べ、飛行機あるいは船のチケットを自分で手配し、不安に押しつぶされそうになりながらも、やっとの思いで現地にたどり着いたのだった。

 そうするとどうなるか。面白いことに、学生たちは石垣島に着いた時点で感動がMAXになるのだ。ある者は「怖かった」と肩をふるわせ涙した。ある者は「着いたぞ」とはしゃぎ回った。修学旅行の目的が、その名が示す通り“学を修めること”なら、彼らはもう帰ってもいい。
 なぜなら、この島に自力でたどり着いた時点で、すでに、彼らは様々な社会勉強ができたはずだからである。(さすがに親に送ってもらったやつはいなかっただろう……)

 ともかく、学生たちはまるで戦場をくぐり抜けて来たかのように喜び合った。要するに“不便”はひとの感動のハードルを下げるのである。

(petapetaから)